戻る 前へ 次へ 市町村選択ページへ 都道府県選択ページへ トップページへ

 

◆大平(おおひら)



※ この地図は、地理調査所発行の1/50,000地形図「三日町」(昭和28.9)を使用したものである

所在:高山市荘川町六厩(むまや)
地形図:六廐/三日町
形態:川沿いの斜面に家屋が集まる
離村の背景:産業の衰退ほか?
標高:約950m
訪問:2009年5月

 

 (しょう)川の支流、六厩川の上流にある。古い地図では地名表記の辺りに1軒、上流の女(め)滝付近に3軒くらいの建物が見られる。
 
地元の方(六厩在住)の話では、住民がいなくなったのが30年くらい前。金山の採掘のために栄えた集落で、家もたくさんあったが衰退後は皆降りてきた。家が多く建ち並んでいたことで千軒平(せんげんだいら)とも呼ばれている。
 
現在は「軽岡高原千軒平」と称した別荘地になっている。最近の地図でも、斜面に道路が張り巡らされ合間に建物が散在しているが、これらのほとんどが別荘なのだろう(写真1・2)。別荘地の一角だけしか見なかったが、対岸に渡れば鉱山関連の名残も見られたかもしれない。

 


写真1 別荘

写真2 別荘

 

戻る 前へ 次へ 市町村選択ページへ 都道府県選択ページへ トップページへ