戻る 前へ 次へ 市町村選択ページへ 都道府県選択ページへ トップページへ

 

◆大洞(おおぼら)



※ この地図は、地理調査所発行の1/50,000地形図「飛騨古川」(昭和28.4)を使用したものである

所在:高山市国府町瓜巣(うりす)字大洞
地形図:飛騨古川/飛騨古川
形態:川沿いの斜面に家屋が少数集まる
標高:約680m
訪問:2009年5月

 

 (みや)川の支流、瓜巣川の上流にある。古い地図では瓜巣川の支流に1軒の建物と水田が見られる。
 
集落跡の一角には、広く刈り込まれ手入れがされた土地があり、明るく開けている(写真1)。車庫(作業車が納められている)や倉庫も見られる。時おり人が訪れているよう。地元の方(瓜巣在住)の話では、かつては2軒。昭和が終わるくらいに人が住まなくなった。先述の土地は、牧場だそう(跡地?)。

 


写真1 広い土地

写真2 廃屋

 

戻る 前へ 次へ 市町村選択ページへ 都道府県選択ページへ トップページへ