戻る 前へ 次へ 市町村選択ページへ 都道府県選択ページへ トップページへ

 

◆柳久保(やないくぼ



※ この地図は、国土地理院発行の1/50,000地形図「中野」(昭和39.5)を使用したものである

在:飯山市蓮(はちす)
地形図:替佐
/中野
形態:緩い谷沿いに家屋が集まる

標高:約660m
訪問:2015年11

 

 大字蓮の西部、豊田村【現・中野市】を流れる班川の左岸支流の最上流部にある。
 
市誌によると、昭和35年12戸、同46年6戸。昭和46年12月集団移転。
 最近の地図でも集落に至る道が実線で記されているが、既に廃道となり進入に難儀する。現地では2、3箇所の屋敷跡とその他いくらかの遺構を確認。北西方向に水平に通じる道(写真6)もあるが、送電線の鉄塔に到着。往時は堀越やその間にあった秋津小学校立石分校(※)(写真7)にも通じていたと思われる。
 
帰路は集落東の尾根上より。車道が開通する前の旧道と思われる道と合流し、林道と集落への道との分岐点に到着した。なお集落下方からは明瞭な徒歩道が通じており、所要の際(鉄塔の巡視など)は豊田方面から訪れていると思われる。

※ 昭和55年3月31日廃校

 


写真1 集落風景


写真2 屋敷跡

写真3 屋敷跡の一部

写真4 防火水槽?

写真5 井戸?

写真6 横道

(画像 柳久保・堀越・立石分校)

(写真7 立石分校)

 

戻る 前へ 次へ 市町村選択ページへ 都道府県選択ページへ トップページへ