戻る 前へ 次へ 市町村選択ページへ 都道府県選択ページへ トップページへ

 

◆柿草里(かきそうり)



※ この地図は、地理調査所発行の1/50,000地形図「身延」(昭和22.6)を使用したものである

在:早川町大原野(おおはらの)
地形図:新倉/身延
形態:山中に家屋が集まる
標高:約550〜600m?
訪問:―

 

 早(はや)川左岸、集落の大原野と塩島(しおじま)の中間にある。
 
地元の方(中洲(なかす)在住?)の話では、かつては7軒。45年くらい前に無人になった。現在も動物に荒らされた廃屋が残っているそう。大正時代に興された比較的新しい集落。明治40年の大洪水ののち高台に家を築く者が多くあったが、柿草里の集落もその時に作られたという。
 
日没のため訪問は叶わなかったが、降り口には看板が建っており分かりやすい(写真)。

 


写真 看板

 

戻る 前へ 次へ 市町村選択ページへ 都道府県選択ページへ トップページへ