戻る 前へ 次へ 市町村選択ページへ 都道府県選択ページへ トップページへ

 

◆滝沢(たきざわ



※ この地図は、地理調査所発行の1/50,000地形図「野澤」(昭和24.12)を使用したものである

在:阿賀町田沢(たざわ)
地形図:徳沢
/野沢
アクセント:タキザワ
形態:川沿いの斜面に家屋が少数集まる

標高:約280m
訪問:2016年11

 

 大字田沢の南部、滝沢川右岸側の山中にある
 田沢集落と津川カントリークラブを結ぶ車道より訪問。降り口が判然とせず適当な場所から降りたが、やがて本来の徒歩道に合流。現地では2箇所の屋敷跡が確認できた。
 
田沢で伺った話によると、もと2軒。のち1軒となり、昭和30年頃に離村したのではないかとのこと。主な生業は炭焼きで、自給用の水田もあったという。

 


写真1 屋敷跡


写真2 写真1にて

写真3 崩れた小祠

写真4 屋敷跡

写真5 写真4にて。農耕機械

写真6 農地跡

 

戻る 前へ 次へ 市町村選択ページへ 都道府県選択ページへ トップページへ