戻る 前へ 次へ 市町村選択ページへ 都道府県選択ページへ トップページへ

 

◆油坪(あぶらつぼ



※ この地図は、地理調査所発行の1/50,000地形図「柏崎」(昭和22.3)を使用したものである

在:出雲崎町常楽寺(じょうらくじ)字油坪
地形図:西山
/柏崎
形態:山中に家屋が少数集まる?

標高:約150m
訪問:2017年5

 

 大字常楽寺の南部、常楽寺川の最上流部にある。
 訪問は林道常楽寺線より。現地では屋敷跡を1箇所特定したほか、農地跡と思われる平坦地がいくらか見られた。屋敷跡の脇には馬頭観世音がある(写真5)。
 旧版地形図での表記は「油平」となっているが、
町史には常楽寺の小字として「油坪(あぶらつぼ)」があるほか、町ウェブサイトの災害関連の情報(「土砂災害警戒区域」等)に常楽寺の地名として「油坪」が散見されることから、「油平」は誤植であると思われる。

 


写真1 集落遠景


写真2 屋敷跡

写真3 写真2にて。何かの穴(蓋がされている)

写真4 同。遺構

写真5 馬頭観世音

写真6 集落内の道

写真7 平坦地(農地跡?)

写真8 農地跡

 

戻る 前へ 次へ 市町村選択ページへ 都道府県選択ページへ トップページへ