戻る 前へ 次へ 市町村選択ページへ 都道府県選択ページへ トップページへ

 

◆高指(たかざす)




※ この地図は、地理調査所発行の1/50,000地形図「三峯」(昭和22.4)を使用したものである

所在:小鹿野町両神小森(こもり)
地形図:三峰/三峰
形態:山の斜面に家屋が少数散在する
標高:約600m(入口は約350m)
訪問:2007年4月

 

 県道367号の西大谷バス停付近、西平(にしびら)集落に高指への登り口がある。地元の方に話を伺うことができ、登り口を教えてもらった。知らなければ民家の玄関へつながる道にしか見えない。
 古い地図では、3軒の建物が見られる。山の斜面を利用した広い耕地があったよう。現在の地図には1軒の建物がある。現地にも現存する2階建ての建物があるが、立地の面積が狭く民家ではなさそう(写真1)。宿泊場所を兼ねた作業小屋だろうか。外便所(写真2)も併設されている。

 


写真1 建物


写真2 外便所

 

戻る 前へ 次へ 市町村選択ページへ 都道府県選択ページへ トップページへ