戻る 前へ 次へ 市町村選択ページへ 都道府県選択ページへ トップページへ

 

◆真名板(まないた)



※ この地図は、参謀本部発行の1/50,000地形図「川尻」(昭和20)を使用したものである

所在:西和賀町草井沢(くさいざわ)
地形図:三界山/川尻
アクセント:マナイタ
形態:川沿いの一軒家
標高:約350m

訪問:2017年5

 

 大字草井沢の飛地部分、南本内(みなみほんない)川(和賀(わが)川支流)の左岸にある
 付近の本屋敷(もとやしき)集落で伺った話では、もと1軒。古くは炭焼き、後年は鉱山(※)で働くこともあったという。水田もあった。離村は少なくとも今から50年以内であったとのこと。なお読みは訛りで「マナイダ」のように聞こえる。
 現地には水田跡の平坦地が広がっているが、地形図に記されている建物は既にない。

※ 卯根倉鉱山

 


写真1 集落風景

写真2 屋敷跡?

写真3 水田跡

写真4
 何かの跡?

 

戻る 前へ 次へ 市町村選択ページへ 都道府県選択ページへ トップページへ