戻る 前へ 次へ 市町村選択ページへ 都道府県選択ページへ トップページへ

 

◆十志和(とおしわ?)

所在:外ヶ浜町蟹田大平(おおだい)

地形図:大川平/蟹田?
形態:川沿いに家屋が集まる?
標高:?
訪問:―

 

 町史にある集落名。手持ちの地形図では未確認。
 同書によると、昭和36年県内から10世帯24人が入植した集落。位置は明記されていないため不明。居住区を境に上流側では果樹と畜産、下流側では水田耕作を計画していたが、上流側が水源地に当たるため町へ譲渡され、農地は水田のみとなった。
高度経済成長期以降出稼ぎや転出が増え、昭和45年頃無住化。

 

 

戻る 前へ 次へ 市町村選択ページへ 都道府県選択ページへ トップページへ