戻る 前へ 次へ 市町村選択ページへ 都道府県選択ページへ トップページへ

 

◆白坂(しらさか)



※ この地図は、国土地理院発行の1/50,000地形図「大千軒岳」(昭和37.1)を使用したものである

在:松前町白坂
地形図:江良/大千軒岳
形態:海岸から海沿いの斜面にかけて家屋が散らばる?
標高:数m〜
訪問:2014年5

 

 町の北西部にある。奥末川河口から二越(ふたごえ)川河口にかけ、海沿いに家屋があったか
 「角川」によると、昭和28年14戸51人。現在は無住のよう。字白坂は
昭和17年からの行政字で、もとは大島村大字前良(まえら)村の一部。
 
奥末(おくすえ)川(写真1)が字原口(はらぐち)・白坂の境界。最近の地図では川沿いに畑と水田の記号が記されているが、既に耕作は行われていない。ここからおよそ800m南下すると建物が見られるが、厩舎や管理家屋であるよう。さらに二越橋から400mほど北にある建物は、農業用設備(写真2)。地図画像ではここから浜に降りたところに家屋が並んでいるが、特にそれらしい痕跡は見つからなかった(写真3)。また中部の海側にある家屋群は、深い藪のため未訪問。

 


写真1 奥末川。向かって右が字白坂

写真2 国道沿いの風景。中央に農業設備

写真3 浜

写真4 浜。写真右は二越橋

写真5 旧道

 

戻る 前へ 次へ 市町村選択ページへ 都道府県選択ページへ トップページへ