戻る 前へ 次へ 市町村選択ページへ 都道府県選択ページへ トップページへ

 

◆天狗平(てんぐだいら)



※ この地図は、国土地理院発行の1/50,000地形図「白滝」(昭和46.6)を使用したものである

在:遠軽町白滝天狗平
地形図:北見峠/白滝
形態:高原に家屋が散らばる
標高:約550m(中心部)
訪問:2013年6月

 

 村の中部南西寄り、湧別(ゆうべつ)川右岸山中の緩い傾斜地にある。
 村史によると、昭和11年天狗平と天狗沢奥(字東白滝の一部)の一帯が開拓地として解放。両地併せて33戸が入植したという。5年の間に8割の開拓で無償付与とされていたが、樹木の繁茂が著しく結局は5割程度で合格となったところが多い。神社は大正7年建立の高台神社(別名天狗平神社)。
 なお字天狗平は昭和44年からの行政字。昭和40年20戸102人、同45年6戸39人(角川)。
 現在家屋の類は皆無。広く農地となっている。地内のはずれには
キャンプ場のほか、北大雪スキー場の施設群も含まれている。

 


写真1 集落内の道路

写真2 集落風景

写真3 同

写真4 屋敷跡付近

写真5 屋敷跡付近

写真6 ?

 

戻る 前へ 次へ 市町村選択ページへ 都道府県選択ページへ トップページへ