戻る 前へ 次へ 市町村選択ページへ 都道府県選択ページへ トップページへ

 

◆札楽古(さつらっこ)



※ この地図は、国土地理院発行の1/50,000地形図「楽古岳」(昭和55.7)を使用したものである

在:広尾町ラッコベツ
地形図:札楽古/楽古岳
形態:川沿いに家屋が散らばる
標高:約110m
訪問:2013年6月

 

 字ラッコベツの中部東寄り、楽古川右岸および支流の札楽古川流域に広がる地域
 町史より、当地にあった学校の沿革。なお開拓の経緯は分からない。

 大正12  札楽古特別教授場設置(ラッコベツ五線)
 昭和7  楽古尋常小学校と統合、協成尋常小学校開校(ラッコベツ四線)
 昭和16  協成国民学校と改称
 昭和22  協成小学校と改称

 昭和40

 閉校

 現地は広く牧草地になっており、僅かに廃屋や農耕車輛の倉庫等が残るのみ。

 


写真1 集落風景

写真2 屋敷跡の一部

写真3 廃屋

写真4 倒潰

写真5 集落風景

写真6 道道と札楽古橋

写真7 集落風景

写真8 新しい植林

 

戻る 前へ 次へ 市町村選択ページへ 都道府県選択ページへ トップページへ