戻る 前へ 次へ 市町村選択ページへ 都道府県選択ページへ トップページへ

 

◆ナイウドロ(ないうどろ)



※ この地図は、国土地理院発行の1/50,000地形図「宗谷」(昭和46.9)を使用したものである

在:猿払村知来別(ちらいべつ)
地形図:知来別/宗谷
異表記:苗太路(なえふとろ)
形態:河口付近に家屋が散らばる
標高:数m?
訪問:―

 

 字知来別の北部、下苗太路川河口にある
 「
角川」によると、昭和35年以降ニシン漁が皆無となり、漁家が数軒あったが転出が相次いだという。古くはナヱウトロとも。
 
大正13年から独立した行政字(字ナイウドロ)であったが、地図サイトでは知来別に含まれ現行であるかは不明
 付近を通過したが、存在を把握しておらず未調査。

 

 

戻る 前へ 次へ 市町村選択ページへ 都道府県選択ページへ トップページへ