紀州路南紀へ1時間 南紀・熊野の玄関口 南紀白浜空港
時刻表 空港アクセス 館内案内 周辺の観光 ツアー・割引運賃 リンク
南紀白浜空港からのみどころあんない

田辺・南部梅林 串本・大島
南部梅林は一目100万香は十里、田辺梅林も一目30万本といわれるほど日本一の梅の産地です。
初春には梅花一色になり、各地で観梅のイベントも行われます。
串本には本州最南端の潮岬や大島、大島に向かう海上に長さ850mにわたり大小の岩が並ぶ橋杭岩などがあります。
白浜温泉 那智勝浦
日本三大温泉の一つ白浜温泉。
円月島や千畳敷などの景勝地も多く、アドベンチャーワールドなどのレジャー施設も充実です。
白浜と並んで南紀を代表する温泉の町。
133mもの高さの那智の滝も有名です。マグロの水揚げで日本有数の勝浦港、ここ勝浦では10月には「まぐろ祭り」が行われます。

【エリア案内リンク】

南紀ほんまもん王国

熊野大辞典
熊野古道 太地
かつて「蟻の熊野詣」といわれたほど、かつていにしえ人がたどった熊野への歴史の道。
今でも当時の面影を残す古道と王子跡が残っています。
かつて捕鯨の基地として栄えた鯨の町には、くじら博物館があります。くじらに関することならここがおすすめ!
枯木灘海岸 熊野三山
入り江や岩礁が入り組んだ海岸一帯は県の自然公園に指定していされています。
釣りやドライブに持って来いのゾーンです。
平安中期から熊野信仰の人々が熊野三山への信仰を目指して、熊野古道を歩きました。
熊野三山とは本宮大社(田辺市本宮町)・那智大社(那智勝浦町)・熊野速玉大社(新宮市)です。

南紀白浜空港ビル