トップページのファイル名

サイトのトップページのファイル名は、「index.html」(英小文字)としてください。

トップページのタイトルについて

お客様がFTPで転送されたトップページは自動的に「aikis User’s Homepage」の更新順、ID順一覧ページに表示されます。
そのため、ホームページのタイトルはできるだけ記載されることを推奨いたします。

※ファイル名について
サーバに転送するHTMLファイルや画像ファイルの名前は、必ず半角英数字でつけて下さい。
(スペースも使用不可)

ホームページの閲覧について

ホームページのアドレス(URL)

お客様のホームページアドレス(URL)は「/~ユーザーID」で見る事が出来ます。

転送したのに見えなかった場合

public_htmlの中に転送されていますか?

public_htmlの中にhtmlファイルを転送して下さい。
また、index.htmlはpublic_htmlの直下に転送して下さい。
FTP2

index.html が英小文字になってますか?

パソコンでは、英小文字と英大文字が区別されませんが、サーバで区別されます。
例)index.html ≠ INDEX.HTML

ファイル名が日本語になってませんか?

パソコンとサーバでは漢字コードが違う為、日本語のファイル名を転送するとサーバ側で正しく認識されません。
(「日本語」とは、全角の英数字も含みます。ファイル名を付けるときは、IME(日本語変換システム:MS-IMEやATOKなど)をオフにしてから入力しましょう)

ホームページの転送について

FTPによるデータ転送設定

ホームページの更新は、FTPを使って行います。
お使いのFTPソフトに、以下のように設定してご利用ください。

FTPサーバ名 www.aikis.or.jp
FTPアカウント名 ユーザID
※aikis会員結果通知書に記載されています。
※フレッツ接続用IDではありませんので、ご注意下さい。
FTPパスワード パスワード
※aikis会員結果通知書に記載されています。
※ウィルスチェック用メールパスワード、フレッツ接続用パスワードではありませんので、ご注意下さい。
転送先フォルダ public_html 「public_html」の中はホームページ専用のスペースとなっております。ここにトップページなど作成したデータを保存することになっています。
※転送先フォルダを指定せずにログインすると、以下のディレクトリ(フォルダ)が表示されます。作成したホームページはpublic_html内に転送してください。public_html ←このディレクトリ(フォルダ)の中に転送

ホームページの転送でよく利用されるソフトの設定方法です。

ホームページサービス

aikisユーザーホームページ一覧サイト

aikisユーザーが公開しているホームページを一覧表示するサービスを提供中です。
リンク先には、「 /cgi-bin/userpg 」を指定して下さい。

カウンター等について

カウンター・メール送信は、規定のものを無料にてご利用頂けます。
詳しくはCGI・サービスツールについてのページをご覧下さい。