審査内容

  1. セキュリティポリシーの確立及び監査制度の導入
  2. システムのセキュリティレベル
  3. トラブル発生時の対応体制の確立
  4. 利用者向け契約約款等の整備と公表
  5. ユーザ対応体制の整備
  6. 利用者に対する周知・啓蒙等の取組み